光触媒コーティング 【自宅で体感!?】その1-④ 洗面ボウルの巻 チタニア1.0 除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭 

更新日:2021年3月14日

第一弾は  「洗面ボウルをテープで見切ってチタニア1.0を吹いてみた!!」  


その1-③から1か月がたちました。


(その① その② その③ 洗面ボウルの巻 のつづきものです)


その間、掃除したい気持ちをグッとこらえておりました。。


一か月たって菌の数値はどのように変化したのか、気になりますよね。


家族4人普通に生活をして手洗い・うがい・歯磨きなどをしました。


その間一回も掃除していません。(写真撮影前に水気をとるために乾拭きをササっとだけ)

その画像がこちらです!


写真だとはっきりとは写りませんが、

チタニア1.0施工無しの右上はかなり汚いです。


チタニア1.0施工有の左上も若干よごれが付いているようにも見えます。


光触媒は汚れが付かないんじゃないの?


と思うかもしれませんが


汚れがぼとっとついて乾いたりした場合などは

汚れが付いてしまいます。


しかしチタニア1.0施工面は軽く拭けば簡単に落とせます。





チタニア1.0の施工有・施工無で汚れの差があきらかに出ています。


写真だと分かりづらいのですが


チタニア1.0施工有の左上・右下はキレイです。

チタニア1.0施工無の右上・左下は汚いです。


特に汚れの溜まりやすい右上が非常に汚れています。(チタニア1.0施工無)


それに比べ、同じく汚れの溜まりやすい左上はまだまだキレイな状態を保っています。

(チタニア1.0施工有)


しかしながら左下のチタニア1.0施工無の所から徐々に流れ落ちてくる汚れで

若干汚れがあるようにも見えます。



それでは汚れの確認の次は


ルミテスターで菌の数値の確認です。


前回までのおさらい



洗面ボウル 



チタニア1.0施工有      


清掃直後     「2381」 

施工一日間経過後 「890」  


施工一週間経過後 「448」



チタニア1.0施工


清掃直後      「2381」


施工無一日間経過後 「6238」


施工無一週間経過後 「8795」



それでは施工一か月後をルミテスターで菌の数値を測っていきます。



まずはチタニア1.0施工無のところを、、、


ピッピ!はいでました。 「11872」!! 

(ルミテスターの数字が見えなくてすみません。。ルミテスターの画面上に黒い線がスクロールしているので

写真の撮り方で数字が写らない時があります。よく見ると数字の上の部分だけが分かると思います。)


「10000を超えてきました。汚いです。

見た目はもっと数値は大きいと思ったのですが

汚いです。


早く掃除したいと思います。









    


次はチタニア1.0施工有のところの面を検査棒で、、、


そしてそれをルミテスター