【トイレの感染防止対策!店舗のイメージアップにもなる光触媒コーティング チタニア1.0】除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭

更新日:2021年8月20日

【トイレはとても重要!】


一日のトイレの利用回数は5~8回程度だそうです。


その中で外出時の利用回数は何回くらいでしょうか。


その日の行動や生活スタイルによって変わると思います。


新型コロナウイルスの蔓延からトイレの利用にも気をつかう世の中になってしまいました。


利用するトイレの状態はとても気になるところです。


✔気になるのは


 ①菌・ウイルスの除菌状態


 ②臭い


 ③清潔感・汚れ具合


ではないでしょうか。


①菌・ウイルスの除菌状態


 他の利用者などの菌・ウイルスが残っていないかな、付いていないかな、あまり触りたくないな。


②臭い


 天井・壁・床などに染みついたアンモニア臭・湿気によるカビ臭はないかな。


③清潔感・汚れ具合


 定期的に清掃しているかな・汚れはないかな。



など、利用するたびに考え、見てしまいます。


トイレが除菌対策していない・臭い・汚いと利用施設全体が清潔でないとなってしまいます。


例えば、とても高級感のある料理屋さんでもトイレが不潔であらば出てくる料理が美味しく感じられません。

逆に、庶民的なお料理屋さんで


古くなった内装でも、トイレを利用した時に


除菌対策がしてあり、


臭いも無く、清掃が行き届いていたら


お店の印象がグッと上がり


料理がより一層美味しくなります。


トイレとはそういったとても重要な所ではないでしょうか。


そこでとても効果的な除菌・臭い・汚れ対策が光触媒コーティング チタニア1.0です。



【光触媒コーティング チタニア1.0の効果で利用者に安心と安全、そしてイメージアップ】


光触媒コーティング チタニア1.0は

トイレに重要な


①除菌効果  ②消臭効果  ③防汚効果


があります。


①除菌効果


 コーティングした施工面に菌・ウイルスが

付着するたびに分解除菌してくれます。

 その効果で清潔な空間を長期間持続できます。


②消臭効果


 芳香剤のように臭いをごまかすのではなく、アンモニア・菌・カビ・有機物を分解することで消臭します。


③防汚効果


 コーティング効果で汚れを付きにくく、そして落としやすくします。

 防カビ効果でカビの発生を抑え、清潔な空間にします。



光触媒コーティング チタニア1.0は

施工した面に

太陽光・LEDなどの光があたる事によって


菌・ウイルスを分解し、

除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭の

効果を発揮します。