光触媒コーティングで感染予防!!除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭 チタニア1.0

更新日:2021年8月20日

【予防】


私は接骨院を年に数回利用しています。


筋肉の疲労からくる腰痛です。


主に大殿筋の疲労。おしりの筋肉が固くなってると腰に負担がかかるので


凝り固まっているところを先生にほぐしてもらっています。



接骨院に行くたびに思うのが


痛くなってから行くのではなく


痛くなる前に行く・定期的に通う のが良いのだろうなと思うのです。


先月、光触媒コーティングを施工させてもらった整骨院の先生の話では


やはり


予防での受診が一番効果的であり、日頃から体のメンテナンスが最重要」


ということです。


毎年一回の健康診断は「悪い所がないか見つける」→結果


日頃の体のメンテナンスは「調子が悪くなる前に体を整える」→予防


という事です。



【光触媒コーティング チタニア1.0で感染予防】


さて


ハイクで施工している除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭効果のある光触媒コーティング チタニア1.0も


予防という考え方が重要です。


室内にウイルス感染防止措置をせずにウイルスに感染してしまった→結果


室内をウイルス感染防止のため、光触媒コーティング チタニア1.0を施工した→予防


という考え方です。



光触媒コーティング チタニア1.0を施工すれば菌・ウイルスが施工面に付くたびに除菌してくれます。



予防は絶対的なものではありません。


しかしながら予防した場合と予防しない場合では感染リスクがまったく違います。



菌・ウイルスが付いているから除菌する。→事後施工


ではなく


菌・ウイルスが付いてもいいように光触媒コーティング チタニア1.0を施工しておく。→事前施工


が効果的です。



【菌・ウイルスから感染予防する意識】


新型コロナウイルスの脅威は徐々に治まってきています。


しかしながら人の菌・ウイルスに対する意識・恐怖・嫌悪感は2020年以前に戻ることは考えられません。


よって、菌・ウイルスから感染予防する意識は根付くと考えられます。


これからの感染予防として最も効果的なのが光触媒コーティング チタニア1.0です。


一番のポイントは 一度施工すれば長期にわたり除菌してくれる


ということです。


人の出入りが多い空間では菌・ウイルスが様々な所に付着します。


今現在はまだその店舗などの努力により頻繁にアルコール消毒をしています。


しかし新型コロナウイルスの流行が治まってくると


定期的な消毒作業がおろそかになってくる恐れがあります。


その施設・店舗を利用している人の気持ちはどうでしょう?


上記に記したように


【人の菌・ウイルスに対する意識・恐怖・嫌悪感は2020年以前に戻ることは考えられません。】



施設・店舗側の少しずつおろそかになるであろう消毒作業に対する意識



利用する側の根付いた菌・ウイルスから感染予防する意識



というような意識のギャップが生まれる可能性が高いです。


利用する人も菌・ウイルスに対する意識が過敏な人・鈍感な人など様々いると思いますが


やはり過敏な人に合わせなければ集客力を失いかねません。