光触媒コーティングは室内でも有効!抗菌・抗ウイルス効果で水回りの掃除が簡単に!!除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭 チタニア1.0

更新日:2021年8月20日

「家族が安心して暮らせるように、室内にウィルスの感染予防対策がしたい」


「幼い子どもがいるので安全な方法で消毒したい」


「忙しくて水回りの掃除を適当にしていたら、カビが生えてきた。

落としても、またすぐに生えてくる」


このようにお悩みではありませんか?



光触媒コーティングを室内に施工すれば安全に抗菌・抗ウィルス対策ができます。



光触媒は無害な成分ですので、お子様の口に入ったとしても大丈夫です。


また抗菌・抗ウイルス効果があるので水回りのカビ問題もスッキリ解決します。


具体的なメリットや費用をご紹介しますので、最後までご確認ください。




光触媒コーティングは室内でも効果を発揮


光触媒は光に当たることで効果を発揮します。


これまでは紫外線の当たる外装に多く使用されてきました。


さらなる技術の発達に伴い、蛍光灯やLED電球の光に反応する光触媒コーティングが開発され、



現在では室内でも効果を発揮するに至りました。


外装に使っていた頃は主に藻(苔)・


汚れを防止する目的で使用していたのに対し、


室内の使用は抗菌・抗ウィルス、有害物質の除去


など人の健康を守る役割を担っています。






2020年9月に奈良県立医科大学が光触媒の効果を立証しています。 (世界初)可視光応答形光触媒による新型コロナウイルス不活化を確認   リンク



光触媒コーティングについて詳しくはこちらの記事をご参照ください。

光触媒コーティングとは?在宅の高齢者も安心して生活できる環境の作り方  チタニア1.0 除菌・抗菌・抗ウイルス・消臭  リンク



光触媒コーティングを室内にするメリットとたった一つのデメリット


光触媒コーティングを室内に施工すると多くのメリットが得られます。


しかしデメリットも1つだけあるので併せて解説します。


メリット

光触媒コーティングを室内にするメリットを3つご紹介します。



①抗菌・抗ウィルス効果で消毒作業の短縮


手軽にできる感染予防対策といえば、アルコール消毒と次亜塩素酸での滅菌作業です。


ところがどちらも効果があるのは、その時のみです。


定期的に消毒をするのはかなり大変ですので、うっかり忘れることもあるでしょう。


光触媒コーティングをすれば、菌やウィルスに対してより強い効果を発揮する上に効果は数年単位です。

(新型コロナウィルス、インフルエンザ、ノロウィルス、O-157、大腸菌などに効果があります)


その間、アルコールや次亜塩素酸から開放されます。


厳密には併用すると効果が高いのです。


例えば目に見えて汚れている様な時は光触媒の分解効果だけでは清潔にはなりません。


光触媒コーティングの効果は目に見えないような菌・ウイルスを短時間で分解します。


菌・ウイルスは目に見えないから怖い・対処法が難しいのです。


その対処法の新たな選択肢が光触媒コーティングです。



②臭いを消し防いでくれる


光触媒には消臭・防臭効果があります。



部屋でタバコを吸う人や、ペットと暮らしているご家庭に、


光触媒コーティングをぜひお試しいただきたいです。


タバコ・ペットの臭いは中々とれません。


強烈な芳香剤でごまかすのが通例です。


しかし光触媒コーティングは臭いの元から


分解してくれます。

                                                                                         

また、トイレの年々染みついたアンモニア臭も分解してくれます。


</